うこうとくが考える

ブログ初心者が記事を書くスピードを5倍短縮したたった一つの方法

投稿日:

LINEで送る
Pocket

 

 

みなさんこんにちは、

超ブログ初心者のうこうとくです。

 

 

この記事は、ブロガーの方、
それも、

 

最近ブログを書く手が止まるんだよなぁ

記事を書くスピードが遅くて困っています

 

といった悩みをお持ちのブロガーの方を主にターゲットにしております。

 

 

 

現に僕もまだブログを始めて3週間くらい。
最近全然ブログを更新できなくて悩んでいました。

 

 

特に僕の場合は、

 

  1. 記事を書くのが遅い
  2. 気が散って一日中記事のことを考えてるけど結局書けない
  3. ネタはたくさん思いつくのに手が動かない
  4. 書けないことにモヤモヤしてモチベがますます下がる

などと様々な問題が発生していました。

 

 

 

どうしたもんかいのぉ〜〜と思っていると、あるツイートに出会います。

 

 

 

このツイートを見た瞬間、

これだ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!
と思いました。

その時の自分はまさしくこの状態だったんです。

 

そして、これは同じようにブログを書けないと悩んでいるブロガーの方にも当てはまると思います。

 

 

前置きが長くなってすみません。

ここから、僕が記事作成時間を5倍短縮した、たった一つの方法を説明しようと思います。

 

 

まず大事なこと、それは

この記事を見ている今、すぐに次に書く記事のアイデアを思い浮かべること。

そして、そのアイデアに対し『これは面白そうだぞ』と思うことです。

 

 

これは面白そうだぞと思ったら

 

 

それができたら、次は

 

  • B5の紙(もちろんその辺に転がってる適当な紙でもok)
  • 鉛筆
  • 消しゴム

を用意します。
消したり書いたりできるので、消しゴムと鉛筆は必須ですね。

 

 

 

用意ができたらまず一番最初に、
紙の一番上にアイデアに基づいたその記事のタイトル(仮)を書きましょう。

 

いいタイトルが書けましたか?
タイトルが書けたら、次に進みます。

 

 

 

次に、骨組みとなる小見出しを追加していきます。

 

 

 

そうしながら順番に記事に挿入する画像もメモしていきます

(私の場合はごちゃごちゃになってしまうので本文以外の要素は丸で囲うようにしています。)

 

 

 

 

そして最後に一番伝えたいこと、(最初に書いた主題)を書いたら、大幅な枠組み完成!!

 

 

ここで一番大切なことは、できるだけ字を汚く書くこと!

別に綺麗な字で素早くかけるのならば、それが一番いいですが、

綺麗に書きすぎて時間がかかってしまっては本末転倒です。

紙に書くのは大まかな枠組みだけなので、思いっきり雑に書いて大丈夫です。

 

ただし!自分で読めなくてはダメなので自分で読める範囲の文字で書きましょう。

僕は自分だけが読める象形文字で書いています。

 

 

記事の下書きが完成したら

 

 

 

もうあとはあなたのパソコンに直接紙の下書きを書き込みながら、肉付けしていくだけです。

ここは、もう少し説明しよう、とか、ここは省略してもいいな、など
見直しもできるので一石二鳥です。

 

 

また、紙に下書きをしているため、wordpressの投稿画面に直接下書きをすることができます。
(はてなブログの方はもちろんはてなの投稿画面です)

 

これが小さいながら意外と重要で、

デジタルな下書きからデジタルなwordpressへと写すよりも、

アナログな下書きをした上で投稿画面に直接書き込んだ方が、
さまざまな気づきや、誤字脱字などの見直しなど様々なメリットがあるんです。

 

元からパソコンに書き込んでいると、清書するときにコピペで済んでしまいますからね。

 

 

 

一度紙に手を動かして書いたものをもう一度タイピングで手を動かしながら清書する。

 

このことはとても大切な作業なんです。

清書と同時に記事の質も上げることができますよ!

 

 

 

またこの作業にはもう一つ大事なポイントがあります

それは、紙に書いたらできる限り早くパソコンで清書する。ということです。

 

 

一旦区切りをつけて休憩してしまうと、せっかく紙に書いた暖かい状態の記事が冷めてしまいます。

 

記事は生もの。

 

この言葉を肝に命じて、一気に肉付けしてしまいましょう。

 

 

この辺で疲れてきちゃいましたか?

でも僕は、このタイミングでは休憩を取らずに
なるべく「今休んだらきもちわるいっ!」ってとこであえて休憩を取ることにしています。

 

その方がすぐ休憩を切り上げられますし。グダグダになってしまうこともありません。

 

 

 

しかしこれって本当に個人差があるので、極論はブログを書きながら、自分にあったやり方を模索していく。

このことが一番大切だと思います。

 

 

あくまで私の言っている、紙に下書きをするというやり方はそもそもブログを書く手が止まってしまったいる人向けなので、

 

結局は乱暴な言い方になってしまいますが、量をこなせ!ということが重要になってくるんですね。

 

 

 

※もちろん、一発でほぼ完成形の文章を書けるような方は、
この段階は時間の無駄なので飛ばしてもらっても構いません。

 

 

 

集中力を持続させる

 

 

しかし、いくら下書きがうまくいったからって集中力が続かなければ記事を早く書くことはできません。

そこで!とっておきの秘策があります。それは、

 

 

何があってもSNSを見ない

人間というものは気がついたらTwitterを開いてしまっている生き物。
ブログ書いててなんとなく行き詰まったからTwitter開いて好きなブロガーさんの新着記事見つけて読みあさって、、、、気づいたらもう日付変わってるやんけ!風呂入って寝たろ!

こんなことが日常茶飯事になっていませんか?
適度なSNSは便利で良いものですが、過度に沼にハマるともれなく1日を無駄にすることでしょう。

ただし、ずっと集中力を持続させるのは不可能に近いです。

 

 

ここで、文明の利器『48分:12分の法則』の出番です。

 

48分:12分の法則とは、その名の通り48分思いっきり作業して、12分思いっきり休憩する。
という法則です。

これを実践すると、ヤバイぐらい集中できます。
ポイントは、12分間作業関係のことを一切せずに、おもいっっきり休憩することです。

恥ずかしがらずに全力で休憩することに集中しましょう。
随時全裸になっても構いません。

 

 

ただし、一時間区切りだと長いので、だいたい30分やったら5、6分休憩する、というサイクルで僕はやっています。

 

もちろんこれにも個人差があるので、自分はぶっ通しやった方が集中できるんだ、という方はそれでokです!

各々の休憩サイクルを確立させて、最高の作業効率を目指しましょう!

 

 

 

ここまでSNSが集中を妨げる最大の要因だ、と書いてきました。

 

ただ、私の場合、書いてるとどんどん別のアイデアが湧いてきて、それを忘れないようにしてると
脳が混乱してしまうことがよくあるんですよね。

そんな時は

 

脇に思いついたことを記録する、小さいメモを置いておく。

 

 

これだけで私はかなり高い集中力を維持することができました。

 

一番最強なのは無印の再生紙メモパッドです。

 

もう見た目からして最強です。

これを机に置いておくだけで創作意欲が爆発しそうになりますね!

 

ただ、無印でメモを買うための84円も持ち合わせていない貧困大学生ブロガーのあなた!

私もそんな貧困大学生の1人なのでご安心を。

 

私はこんな感じで、いらないプリントを4等分に切ってめもがわりにしています。

 

 

大学のゼミってどうでもいい資料のレジュメが大量に配られたりするじゃ無いですか。

あとでどうせpdfで見れるのに。

 

そんなレジュメはいい機会なので切り裂いて4当分にしちゃいましょう!

捨てるには勿体なさすぎます。
クソみたいな資料に生まれてきた紙もかわいそうなので、あなたが救済してあげましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

僕はこの方法を忠実に守り、ブログの記事を書く時間を大幅に縮めることができました。
前までなんだかんだ一つの記事に10時間程度費やしていた僕。

その僕が、3000字ほどのボリュームの記事をわずか2時間で書き上げることができました。
なんだまだ2時間もかかってんじゃん、そう思われるかもしれませんが、
ブログを始めたばかりの僕にとってこの数字は快挙です。胴上げレベルで快挙です。

これからもっともっと自己流の書き方を突き詰められたらなぁと考えてます。

 

 

 

そしてこれが実際に僕が書いた紙の写真です。ものすごく雑に書いているのがわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで僕は様々なテクニックを書いてきました。

しかし僕は、あまり細かいことは所詮小手先に過ぎないと思います。

 

重要なのは、この記事を見た今!たった今から紙と鉛筆を用意してブログを書くということです。

 

この、たった一つのことさえ守っておけば、自ずといい結果が付いてくるはずです。

 

 

 

思い立った今からすぐに行動に移しましょう。

 

 

 

そうすれば、あなたのブログ人生は大きく変わるはずです。

 

 

 

 

 

 

さぁ、はやく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても長い内容でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


よろしければブックマーク、twitterもやっていますのでフォローもぜひ!お願いします!!

 

 

 

 

ブログのモチベーションをぶち上げる記事はこちら!
記事が書けないからモチベーションをぶち上げたい

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-うこうとくが考える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ブロガー必見】「成功体験」を積むと、ブログは100倍楽しくなる

      どうもこんにちは、昨日の自分より成長する喜びを感じている、うこうとくです。       突然ですが、今僕はブログを書くのが楽しく …

『クソ酷いウェブサイト』という記事を読んでブログを始めて一週間の僕が考えたこと

    geralt / Pixabay       こんにちは、ブログを初めて一週間経ったうこうとく(@himaoren)です。   『ひまおれ』の開設記はこちら!       皆さんは最近非常にブ …

ペルソナの重要性を女子高生とおっさんを使って調べてみた

                          『ペルソナ』とは …

指をポキポキ鳴らす危険性を超絶真面目に考える

        指ポキポキとは     どうもこんにちは、 指ポキポキ研究の第一線を走る、うこうとく@himaorenです。   「指ポキポキってなんだよ」 「そんなことよりマリカやりてぇ」   とか …

毎日歩きスマホをしていて思ったこと

        歩きスマホは、特に多くの市民が行き交う道路や階段などでスマートフォンを使用したり、必要に応じて操作を歩きながら行う行動。全世界的にマナー違反とされている。 歩きスマホ-wikipedi …

follow us in feedly


名前:うこうとく
年齢:18才
経歴:童貞を営みながら大学に通い、ムラムラしてきたのでブログを始めました。大学デビューをしようとして無理をしたら不整脈になったので、毎日黒歴史を作る気持ちでブログを書き続けることで自分を律しています。

Twitterやってます